お知らせ

「岩手緊急事態宣言」に伴う図書館サービスについて

「岩手緊急事態宣言」に伴う図書館サービスについて

 岩手県では、令和4年1月23日より新型コロナウイルス感染症「岩手緊急事態宣言」を実施しています。
 図書館利用者の皆様には、基本的な感染症対策の再徹底や、混雑した場所や感染リスクの高い場所への外出自粛をお願いします。
 感染が拡大している地域(緊急事態措置区域及びまん延防止等重点措置区域)への不要不急の移動は、極力控えるようお願いします。緊急事態措置区域及びまん延防止等重点措置区域以外の地域であっても、感染が拡大している地域との往来は、改めてその必要性を十分に検討し、慎重な判断をお願いします。移動先の感染状況や、都道府県の要請内容を確認し、慎重な行動をお願いします。
基本的な感染対策の再徹底
 家庭や職場を含むすべての場における基本的な感染対策の徹底をお願いします。
 職場の同僚や友人など親しい間柄であっても、感染対策の徹底をお願いします。
 特に重症化リスクの高い方(高齢者、基礎疾患のある方)等や幼稚園・保育園・小学校に通う子供の同居親族の方は一層の注意をお願いします。

 利用者の皆様には、下の項目についてご協力をお願いします。

  • 入館記録へのご記入
  • マイバッグのご利用
  • セルフ貸出機のご利用
  • 県外からお越しになる場合は、お住まいの地域(都道府県、市区町村)の移動自粛、感染対策などの要請に従ったご利用
  • 短時間でのご利用

その他、利用可能時間・サービスなど

開館時間について

 平日   午前10時から午後7時まで
 土日祝日 午前10時から午後5時まで
 (火曜日休館日)

利用可能なサービス

  • 図書・雑誌・DVDの貸出と返却
  • 新聞・雑誌の閲覧(4席)
  • 学習スペースの利用 (約30席)
  • 持ち込みパソコン席利用可能(6席)
  • 図書資料等のコピー
     (10枚までは当日渡し、それ以上の場合、翌開館日以降渡し。)

     ※おはなし室、飲食・談話スペースは閉鎖しています。

なお、厚生労働省開発の新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)<外部リンク>と岩手県のLINE公式アカウント「岩手県-新型コロナ対策パーソナルサポートを活用したサービス「もしサポ岩手」<外部リンク>について、館内で紹介しておりますので、ご利用ください。            

~ 大船渡市立図書館は「もしサポ岩手」の登録施設です ~

衛生環境対策について

  • 必ず、マスクの着用をお願いします。
  • 入館時に、手指の消毒をお願いします。
  • 発熱、鼻水、咳など健康状態に不安のある方のご利用は、自粛をお願いします。
  • 2歳未満のお子さんにマスクを着用させる場合、体調管理に十分注意しましょう。
TOP